利用規約

第1条(規約の適用)

  1. 本利用規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社ドーム(以下、「当社」といいます)が提供するスポーツマネージメントプラットフォーム(以下「SMP」といいます。」)に関連するサービス(以下、「本サービス」といいます。)を利用するSMP会員(第2条により定義する)に対して適用されます。
  2. 本規約の内容は、SMP会員への事前の通知なしに必要に応じて変更することがありますので、本サービスをご利用の際には本サービスに掲載されている最新の本規約をご確認ください。なお、本規約の内容の変更は、変更内容が本サービスのウェブサイトに掲載されたことをもって効力を発するものとします。
  3. 当社が前項に基づき本規約の内容変更を行った後、SMP会員が本サービスを利用した場合、SMP会員が本規約の変更を承諾したものとみなします。
  4. 当社が本サービス上に掲載する諸注意等が存在する場合、諸注意等は本規約の一部を構成するものとします。

第2条(SMP会員)

  1. SMP会員とは、本サービス上で当社の定める必要な情報を登録した者をいいます(当該情報登録より登録するIDを「SMPID」、当該承認までの手続きを、以下「ID登録」といいます)。ID登録後、SMP会員は本サービスを利用できるものとします。
  2. 利用者は、ID登録に際して、以下の条件をお守り下さい。
    1. 本サービス上のSMP会員登録専用ページの入力欄に、利用者ご自身に関する正確なデータを入力し、ID登録を行って下さい。
    2. SMPIDはメールアドレスとし、SMP会員ご自身を特定するメールアドレスをご登録下さい。
    3. (1) (2)の入力事項に変更があった場合、SMP会員は速やかに登録内容の変更を行って下さい。
  3. 当社は、下記の場合、当該SMP会員への本サービスの全部または一部の利用停止・終了、登録IDの抹消、SMP会員資格の剥奪および損害賠償請求等の必要な対応を行うことがあります。なお、当該対応の結果、SMP会員に損害や不利益が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
    1. SMP会員が本規約に違反すると当社が判断する場合またはそのおそれがあると当社が判断する場合
    2. 当社が本サービスの運営上不適当と判断する行為をSMP会員が行った場合
    3. SMP会員の当社への支払いに遅滞が生じている場合
    4. SMP会員が破産または民事再生の手続きの申し立てを行い、または受けるなど、SMP会員の信用不安が発生したと当社が判断した場合
    5. SMPIDが反社会的勢力またはその関係者により登録または使用された場合
    6. その他、前各号に準ずる事由があると当社が判断する場合

第3条(SMPIDおよびパスワード等の管理)

  • SMP会員を特定する所定の認証方法(SMPIDとパスワードの組み合わせ)によりログインされた場合には、当社は、当該SMP会員本人による利用であるとみなします。万一それらを盗用されて使用された場合や不正使用された場合であっても、当社に故意または重大な過失がない限り、当該行為による責任は当該SMP会員が負うものとします。

第4条(SMP会員の禁止事項)

  • SMP会員は、本サービスを利用するにあたり以下の行為または以下に該当するおそれがあると当社が判断する行為を行わないものとします。
    1. 第三者の著作権、肖像権、その他の知的財産権を侵害する行為
    2. 第三者の財産権、プライバシー権その他の権利または利益を侵害する行為
    3. 第三者に対する誹謗中傷、迷惑となる行為、不快感を抱かせる行為
    4. 第三者のSMPIDを使用してサービスを利用する行為
    5. 第三者に自己のSMPIDを使用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をする行為
    6. 当社のサーバー等のコンピュータへの不正アクセス、有害なコンピュータプログラム、有害なメール等を送信または書き込む行為
    7. 本サービスやそれを構成するデータを当サービスの提供目的を超えて利用する行為
    8. 犯罪的、反倫理的、反社会的行為またはそれらに結びつく行為
    9. 本サービスに関連して、反社会的勢力に直接または間接に利益を提供する行為
    10. 本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用する行為
    11. 本サービスの運営を妨げ、または当社もしくは第三者の信用を毀損するような行為
    12. 本サービスを使用して、当社または第三者を故意に虚偽情報の提供や脅迫によって困惑させる行為
    13. 法律、法令、公序良俗または本規約に違反する行為または違反のおそれのある行為
    14. 前各号のほか、当社が不適当と認める行為

第5条(当事者の責任等)

  1. 当社は、本サービスにおいて信頼できるサービスや情報(本サービスとして、および本サービス上に表示される、第三者が管理・運営するリンクサイト内に含まれる一切の情報等を含み、以下同様とします)をSMP会員へ届けるべく努力をしていますが、次の各号については、SMP会員自身が、本サービスおよび本サービスにおいて提供される情報やサービスの有用性等を判断し、自身の責任でご利用下さい。
    1. 本サービス上で提供される情報に関する、有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等
    2. SMP会員が本サービス上において提供される情報を利用して第三者と交渉もしくは予約または契約の申込もしくは締結等を行う場合において、当該行為に関する一切
    3. 本サービスおよび本サービスを通じて入手できる商品等、役務、情報等がSMP会員の希望または期待を満たす適切なものであること
    4. 本サービスの提供に不具合、エラーまたは障害が生じないこと
    5. 本サービスに関連して送信される電子メール、ウェブコンテンツ等に、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれていないこと
    6. 本サービスの存続または同一性が維持されること
  2. 当社は、SMP会員の本サービスの利用(本項各号を含みますが、これに限りません)または本サービスの全部もしくは一部の利用不能により生じる一切の損害に関して当社に故意または重大な過失がない限り一切の責任を負わないものとします。また、当社が責任を負う場合であっても、当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとします。
    1. 本サービスを介して行う、第三者が提供するコンテンツのダウンロード、および、第三者が管理・運営するリンクサイトへのアクセス等の行為により、SMP会員の皆様に生じた損害
    2. 当社が相当の安全策を講じたにもかかわらず、本サービスの無断改変、本サービスに関するデータへの不正アクセス、コンピュータウィルスの混入等の不正行為が行われ、これに起因してSMP会員の皆様に生じた損害
    3. 通信回線や、コンピュータ等の障害によるシステムまたはサービスの中断、遅滞、中止、データ消失、不正アクセスにより生じた損害
  3. SMP会員の本規約に違反する行為によって、当社または第三者が損害を被った場合、当該SMP会員は、自己の責任と費用をもって、当該損害の一切を賠償しなければなりません。

第6条(利用環境)

  1. 本サービスを利用するために必要なシステム機器、通信環境およびその料金はSMP会員ご自身にご負担いただきます。
  2. 本サービスの利用に用いるブラウザとして、以下の推奨ブラウザを使用するものとします。

【推奨ブラウザ】

Windows環境 Google Chrome V56以上、Mozilla Firefox V45.8以上、Microsoft Edge V25以上
Macintosh環境 Safari V10以上、Google Chrome V56以上、Mozilla Firefox V45.8以上
Mobile/Tablet iOS :Safari V10以上、Google Chrome V57以上
Android :Google Chrome V56以上
モバイルアプリ iOS: Ver 8.0 以上
Android: 5.0 (Lollipop) 以上

第7条(個人情報の取扱)

  1. 当社は、SMP会員のプライバシーを尊重し、SMP会員の皆様の個人情報の管理に細心の注意を払います。本サービスの管理・運営に当たって、当社がSMP会員から取得した個人情報は、別途定める個人情報保護方針(http://www.domecorp.com/etc/privacyPolicy.html)に従って取り扱うものとします。
  2. インターネット/ブラウザ固有情報について
    1. SMPでは、インターネット上での標準技術を使って、IPアドレス、クッキー(cookie)を取得する場合があります。これらはSMP会員個人を特定する目的ではなく、社内での統計分析に用いられます。
    2. その他、インターネット上での標準技術で取得可能な情報を取得し、分析業務に用いることがあります。これらの情報はいずれもSMP会員個人を特定するものではなく、また、その目的で取得することはありません。
    3. SMP会員本人がSMPからのクッキー受取りを拒絶する設定を行っている場合、本サービスを正しく受けられない場合があります。
  3. 暗号化について
    認証に利用する各ユーザーが入力したパスワードはハッシュ化することで不可逆な情報として変換し管理されます。個人情報に関わる重要情報は暗号化して管理されます。
  4. 当社は、SMP会員が本サービスの利用を停止しまたは退会したとしても、SMP会員が再びサービスの提供を受けることができるようSMP会員の個人情報を厳重に管理しつづけます。ただしSMP会員が個人情報の削除を望み、別途当社の定める手続きに従いSMPIDの抹消手続きを行った場合には、当社はSMP会員の個人情報を削除します。
  5. SMP会員は、SMPに入力する情報の選択とその正確性につき細心の注意を払うものとします。当社はSMP会員の情報を厳重に管理しますが、当社の故意または過失によらないSMP会員の個人情報の流出等については、当社が責任を負わないものとします。

第8条(属性情報・行動履歴の取得および利用)

  1. 当社は、SMP会員により本サービスの利用を通じて提供された年齢や性別、職業、居住地域等の属性情報および本サービスにおけるSMP会員の行動履歴を取得し、本サービスの提供に必要な範囲で利用すること、および本サービスの利用期間にかかわらず当該属性情報・当該行動履歴に基づき作成された統計データについて、何らの制限なく利用することができることを、SMP会員は予め承諾します。なお、当社は、法律上の根拠に基づき要求された場合およびSMP会員の同意を得た場合を除き、SMP会員個人を特定できる情報を第三者に開示しないものとします。
  2. 当社は、SMP会員がSMPIDを用いて本サービスにログインしこれを利用した場合、これまでに取得した属性情報および行動履歴より、広告等の配信・表示および本サービスの提供を行うことができるものとし、SMP会員はこれを予め承諾します。

第9条(本サービスの変更・中断・終了)

  1. 当社は、SMP会員に事前に通知することなく、本サービスの一部を変更、中断、終了することができるものとします。ただし、当社が本サービスの全部を終了する場合には、SMP会員に対し、終了日の1ヶ月前までに当社の定める方法で通知するものとします。
  2. 本サービスの全部または一部の変更・中断・終了に伴い、SMP会員に不利益や損害が発生した場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第10条(サービスの停止)

  1. SMP会員は、いつでも本サービスの利用を停止できます。
  2. サービスを停止したSMP会員がサービスを再開したい場合には、停止前に使用していたSMPIDで利用を再開することができます。

第11条(反社会的勢力の排除)

  1. SMP会員は、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいいます。)に該当しないこと、また暴力的行為、詐術・脅迫行為、業務妨害行為等違法行為を行わないことを、将来にわたっても表明するものとします。かかる表明に違反した場合には、異議なくSMPIDおよび本サービスの停止、または退会を受け入れるものとします。
  2. 前項により本サービスの停止または退会されたSMP会員は、当社に対し損害賠償を含むあらゆる請求をしないことに合意します。

第12条(知的財産権)

  1. 本サービスを構成する文章、画像、映像、プログラムその他のデータ等(但し、SMP会員からのコメントは除きます。)についての一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、当社または当該権利を有する第三者に帰属するものとし、SMP会員は、方法または形態の如何を問わず、これらを当社に無断で複製、複写、転載、転送、蓄積、販売、出版その他利用者の皆様個人の私的利用の範囲を超えて使用してはならないものとします。
  2. 本サービスで使用されている当社の社名、商品やサービス等の名称・ロゴ等について、それらの商標権は当社に帰属します。これらを当社の事前の承諾なく使用することを禁じます。
  3. SMP会員が前各項に違反したことにより当社または第三者に損害が生じた場合には、当該違反をしたSMP会員は、当社または第三者に生じた損害の一切を賠償する責任を負うものとします。

第13条(権利義務の譲渡禁止)

  • SMP会員は、本サービスに関するSMP会員としての地位および当該地位に基づく権利義務を、当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡しまたは担保に供してはならないものとします。

第14条(準拠法および管轄)

  • 本規約は日本法を準拠法とし、当該法に基づいて解釈され、本規約または本規約に関連する紛争の第一審の専属的合意管轄裁判所は、東京地方裁判所とします。

第15条(協議解決)

  • 本規約に取り決めのない事項が発生したときは、当社およびSMP会員は誠意をもって協議の上これを解決するものとします。
  • 2017年5月11日制定
  • 2018年5月1日改定